FC2ブログ
事件2
ここ2週間半ほど我が家はパソコン無しの生活でした。というのも忘れもしない10/11に泥棒に入られパソコンなどが盗まれてしまったのです!

その日は私が午前中外出していて、外出先から帰って来て家に入ったとたん、リビングに物が散乱しているは、キッチンのドアが全開していたりして、明らかに様子がおかしい。「誰かいるの?」と声をかけても何も反応無し。外出するときはすべての鍵をかけて出て行ったはず。そこで部屋を確認すると寝室の窓ガラスが割られ、内側の鍵が外され侵入した跡が。窓の近くに置いてあった旦那さんの衣装ケースもなぎ倒され、旦那さんのクローゼットにあるものがそこらじゅうにばら撒かれ、めちゃめちゃに荒らされていました。バスルームも荒らされ、隣の部屋を見ると私のたんすが引き出され、まさにTVの刑事ドラマで見るような光景が目の前に広がっている状態。
急いで旦那さんに連絡し早く帰ってきてくれるようにお願いし、次に警察へ連絡。犯人たちは盗みながらお腹がすいていたのでしょうか、冷蔵庫のドアも全開になっていました。特に何も盗まれていなかったけど。


警察と旦那さんが到着し、私たちは盗られた物をチェックすると、パソコンが盗られ、他にもソフトや旦那さんの古いカメラと私の時計が盗られていることが分かった。私の時計、3番目のお兄ちゃんが買ってくれたお気に入りの時計だったのに・・・。お兄ちゃんごめんね。幸いにも婚約指輪など私の貴金属は無事だった。荒らされて部屋に散らばっていたけど。


落ち着いてから、現場の状況からリビングに旦那さんのスポーツバッグが置いてあって私の香水や他の小物などがそこに入っていたので、たぶん犯人たちは旦那さんのクローゼットでスポーツバッグを見つけてそれに色々なものを入れようとリビングにあるめぼしいものを探していたところ、、私が家の鍵を開ける音を聞いて、慌ててノートパソコンやらもってキッチンのドアから逃げていったのだろうと推測。


警察が帰ってしばらくしてから、私が飛び散ったガラスを片付けていると、外で「パリーン!」とガラスが割れる音が。リビングにいた旦那さんに「今ガラスが割れる音聞こえなかった?」と聞くと「聞こえなかったよ」との返事。でもまたちょっとすると「パリーン!」と音がするのでもしかしてお隣さんが狙われているかもと思い、旦那さんに裏庭に出てもらい確認してもらうと、二人組みの黒人が左隣の家の窓を割っているでは!すぐに911に連絡するものの、犯人たちも私たちに気づき逃走。犯人は取り逃がしたけれど、お隣さんの家の侵入を防ぐことができた。たぶん彼らが私たちの家にも入ったのだと思う。
その日は二人ともかなりグロッキー。窓が割られたことや犯人を見たこともあって旦那さんは午後から休みを取って一緒にいてくれた。


次の日は旦那さんの衣装ケースに細かいガラスの破片が入っていたのですべて洗濯し、整理することに。片付けながら、室内着が妙に少ない気がするものの、まさかTシャツとかは盗んでいかないだろうと気に留めずに片付けすっきりしたと思っていたら、数日後旦那さんが「ねぇ、白い
Tシャツとかないんだけど」と言われ、確認すると確かにないし、捨てた記憶もないし、二人で色々探すもないし。そこで改めて他の服も確認するとなんとTシャツやポロシャツが10枚以上盗まれたことが分かった。会社のロゴが入ったTシャツだったり、破れていたりしみがついていたりして、決して売り物にはならないようなシャツが盗まれていて、二人とも余りの意外さに笑うしかなかった。でも旦那さんは友達からもらったTシャツだったり、好きなアメフトチームのNYジャイアンツのTシャツがなくなったことでショック。かわいそうに。それにしても犯人たちはそれほど生活に困っていたのでしょうか。


そんなこんなで只今防犯対策実施中。すべての窓を開けられないようにし、裏庭に面している寝室の窓は割られても侵入に手間取るように木を打ちつけたり、セキュリティシステムを入れたりとして少しでも泥棒たちを遠ざけるため工夫中。住みづらい世の中でやだな。


前回と今回といい、犯人と鉢合わせすることなく、何も危害を加えられることなく無事だったことが不幸中の幸い。


犯人さん、人から物を盗むのではく、一生懸命まじめに働けばそのうちいいことあるよ。人は見ていなくても神様は見ているからね。


皆さんも気をつけてくださいね。

スポンサーサイト



【2007/10/31 01:46 】 | 未分類 | コメント(15) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ